<< 寅さんと会えました!?意外に小さかったのでビックリ!? | main | 今日のおやつ…ですが!コレにも意味が♪ >>
九産大の美術館で開催中の酒井先生の作品観覧


JR九産大の駅前にある画材店チトセヤ。
ボクたち芸学の学生にとってはなくてはならないお店です。
そこのおじさん、ボクにとっては恩人のような人です。
貧乏学生のボクを応援してくれた数少ない人の中のお一人。
ちょっと特別な学生のようで、34年も前のコトも覚えてくれて
いました。嬉しかった♪
今はコンピュータ授業になっているようで、画材が売れていないと
寂しそうでした。学生とのコミュニケーションも少なくなっている
ようでした。
おじさん、いつまでも元気で!!改めて、本当にありがとう!!


今回の主役、真ん中の方が芸術学科の酒井先生です。
坂本善三先生を師と仰ぎ40余年抽象画を追求し、その作品は
歳を負う毎に鋭さを増しておられました。
芸術学科のOBが多い中、デザイン学科OBは僕らだけでした。
あ、両サイドは同級生の二人で同じデザイナーです。
でも、もう一度自分の心の中にある想いの作品作りを改めて創り
たい!!という衝動が沸き起こりました!


その夜の懇親会の二次会は、天神親不孝通りにある「屋根裏貘」。
学生時代には産大の正門近くに本店があり、ここは支店だったけど
今はここだけに。
でも、このママ!当時のまま!!全く変わっていません!!!!


マスターも三十数年前の感じで驚き!!
相変わらず、カワイイ♪ママが夜遅くまで一所懸命に働いている
様子はさらにカワイイ♪
マスターともゆっくり話したかったなぁ〜。
カテゴリ:- | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック